読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまかん日記

小学校

仙台セミナースタッフ募集しています。

仙台セミナーでスタッフを募集しています。もちろん受講生も募集しています。ぜひ仙台においでください。
8/24(土)、25(日)
 ★★★  「教師みらい仙台Ne太郎プロジェクト」  ★★★
 
■「教師みらいプロジェクト」からの、お知らせです。
 東北・仙台のセミナーを2年ぶりに開催いたします。
 仙台の皆様には、申し訳ないと思いつつも、
 私は、といえば、「三年寝太郎」を決め込んで、
 大震災ボランティアは、表立って動かないでいました。_(_^_)_

 義捐金を集めたり、実際に釜石へ出向いて様子を見たり・・・
 いろいろやってみていても、
 そこには、何もできていないと感じる自分が、
 立ちすくんでしまっている状態でした。

 そうこうしているうちに・・・・、 千葉、四日市、名古屋で、八巻さんと共に、
 セミナーをやりながら、少しずつ 自分が歩く「方向性」が見えてきました。
 昨年から私は、富山市役所にて、社会福祉課保護係の「学習支援事業」に携わっています。
生活保護を受けている家庭の子どもたちへの学習支援です。

 各家庭への学習支援員の派遣とともに、地元の児童養護施設での学習支援活動に取り組んできました。
 仙台では、八巻さんも 地元の児童養護施設 かかわっていらっしゃるという話も聞き、
 「寝太郎」の脳裏に、ビビビッーと電流のようなものが走り、三年よりはちょっと早めに、目ざめた次第です。
 その第1弾、「教師みらいプロジェクト」として、8月の夏休み後半の24日(土)、25日(日)に、
 下記のようなセミナー・交流活動を実施したいと考えました。
 そんな場へ多くの先生方、教育関係者に集っていただき、みんなで語り合い、ふれあいながら、
 時間、場、仲間の三間(サンマ)を料理し合う喜びを分かち合いたいと思っています。
 できるならば、その後、仙台セミナーの際には継続的に、児童養護施設等の交流活動が続けられることを願っています。
 今回の仙台でのセミナー、交流会を「仙台四郎」にあやかり、
 「教師みらい:仙台Ne太郎プロジェクト」と銘打った企画を考えました。

 当日、当日までのプロジェクト企画、運営等に
 かかわってくださるボランティアスタッフを募集しております。
 二日間のいずれかに参加していただければ幸いです。
 もちろん両日共に参加していただければ、この上ない喜び。
 ※ 参加してくださる方は、下記の様式でご連絡ください。
  ■ご協力いただける方の
   ①氏名 ②住所 ③ご職業(勤務所)
   ④連絡方法(メールアドレス or 電話 or FAX)
 (A)参加形態
  ①セミナー(24日)&交流会(25日)
  ②セミナーのみ
  ③交流会のみ
 (B)担当者募集(複数可)
  ①セミナー担当(講座・実践提案・模擬授業)
  ②交流会担当(やっていただける内容を記述してください)
 
★★★  「教師みらい:仙台Ne太郎プロジェクト」  ★★★
  Next(次の) ○ New(新しく)  Necessary(必要な)
「仙台から、次のステージへ向かう、新しい風を、必要な所に吹かそう」
     
 8月24日(土) 10:00~17:00
  「学級づくりパワーアップセミナーin仙台」
    【会場】東京エレクトロンホール宮城:会議室

《募集》 ( )内は、現在までの参加希望者
  ・ 講座担当 (八巻寛治、古川光弘、金川秀人、大谷雅昭、老月敏彦)
  ・ 実践提案 (佐藤宗巧)

☆ 8月25日(日) 10:00~14:00
 「<丘の家子どもホーム> チャリティ・フェスタ 」
   【会場】社会福祉法人)仙台キリスト教育児院
        「児童養護施設:丘の家子どもホーム」
  《募集》 
   ◎全体イベント担当者
   (例) 全体での歌広場、 ふれあいゲーム、 その他
   ◎イベントブース担当者
   (例) 手品コーナー、けん玉コーナー、 その他
 
      「おもしろ化学教室(大谷雅昭)」