読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまかん日記

小学校

ぜひ仙台へ

全国の皆さま
 
全国小学校学校行事研究会の鈴木純一郎会長先生からもご案内いただいていますが,
8月5日(月)6日(火) 「第48回小学校学校行事研究会全国大会宮城大会」が迫ってきました。
杉田視学官のご講話・鼎談はじめ,被災地からの発信として,東北各県からの発表もあります。
私,仙台の八巻も小中連携や防災教育・学力向上に関して「学校行事の全体計画・年間指導計画」の分科会で提案させていただきます。
ぜひ皆様からのご助言・励ましをいただけますようにお願いいたします。以下案内文です。
 
  さて、全国小学校学校行事研究会では毎年夏休み中に全国大会を開催してきました。
  今年度は「第48回小学校学校行事研究・宮城大会」を仙台で開催します。
  東日本大震災による甚大な被害、大きな悲しみを乗り越えて東北地区の学校より各学校行事の
  提案があります。
  仙台の八巻先生には「学校行事の全体計画・年間指導計画」の分科会でご提案いただきます。
  また、固い絆を確かめ合い復興支援の輪を広めるため、 全国各地域より、実践の提案があります。
 
  第1日目には、文部科学省視学官・杉田  洋先生、元文部科学事務次官・銭谷眞美様、
  NPO法人森は海の恋人理事長・畠山重篤様による鼎談を行います。
  杉田洋先生には引き続いてご講演を賜ります。
 
  昨年度の全国大会・神奈川大会のスローガン「行事でつなごう絆 日本」を受け継ぎ、
  復興支援にご協力いただくため、全国より希望の会会員の皆さまのご参加をお待ちしています。 
  詳細は添付資料をご確認の上、お申し込みください。
 
開会式には、
文部科学事務次官・山中伸一様、文部科学省初等中等教育局長・前川喜平様が
公務ご多用の中、ご臨席される予定です。
全国より、希望の会の皆さまが多数お越しいただけることを願っています。 
詳細は添付資料をご確認の上、お申し込みください。
申し込み締め切りの日程は過ぎていますが、継続して受け付けています。
よろしくお願いします。
 
全小行研ウェブサイト  →   http://zenshougyouken2009.jp/
  ☆大会後は、仙台の七夕祭りをお楽しみください。
  ☆貸切バスによる「被災地視察」を企画しました。ぜひご参加ください。 
  
  <大会主題>  かかわりあい ささえあう学校行事の創造 ~豊かな社会性の育成を目指して~
 
   ◇全体会  平成25年8月5日(月)
      ・開会式・基調提案
      ・鼎談
        テーマ 「人と自然との絆  ~自然の『環』から人の『和』へ~」
        文部科学省視学官   杉田  洋 様
        東京国立博物館長・元文部科学事務次官  銭谷 眞美 様
        NPO法人 森は海の恋人理事長  畠山 重篤 様
 
      ・記念講演
        演題  「 豊かな心を育み、地域の活性化につながる学校行事」
        講師 文部科学省視学官   杉田  洋 様
 
      ・会場 仙台市太白区文化センター
 
   ◇分科会  8月6日(火)
      ・活動課題別研究協議6分科会
      ・会場 仙台市太白区中央市民センター
      *参加費  4,000円
  
      ※お問い合わせ
      ◆大会事務局
        仙台市立新田小学校(〒983-0039 仙台市宮城野区新田東3丁目7)
        校長 日下正義  ℡ 022(237)4835  FAX 022(236)8339