読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまかん日記

小学校

多賀一郎さんの親塾が仙台上陸

子育て講演会
「子どもの受け止め方」
普段、皆さんは子どもの気持ちをどれだけ受け止められていますか
子どもたちは、自分の気持ちをどんなふうに受け止めてもらいたいのでしょう。
子どもの心の見方を、言葉の使い方や、絵本の世界からお話ししていただきます。
講師・・多賀一郎氏
11月26日(火)
10時30分〜12時30分
参加費:1,000円(定員30名)
講演内容: ○1 子どもの心をこう見る
      ○2 絵本の世界から子どもを見よう
会場:福沢市民センター 第一会議室
〒980-0002 青葉区福沢町9番9号. TEL 022-223-9095 FAX022-213-1647
講師プロフィール 多賀 一郎(たが いちろう)
1955年生まれ。追手門学院小学校講師。神戸大学付属住吉小学校を経て私立小学校に長年勤務。
元日本私立小学校連合会国語部全国委員長。専門は国語教育。親塾を主催し、保護者教育にも力を注いでいる。
また、教師塾やセミナー等で、教師が育つ手助けをしている。絵本を通して心を育てることもライフワークとして、各地で絵本を読む
活動もしている。『はじめての学級担任1から学べる!成功する授業づくり』『小学校国語科授業アシストこれであなたもマイスター
国語発問づくり10のルール』(明治図書)『子どもの心をゆさぶる多賀一郎の国語の授業の作り方』『全員を聞く子どもにする教室
作り方』『今どきのこどもはこう受け止めるんやで』(黎明書房)等、著書多数。 ブログ「多賀マークの教室日記」も好評。
お申し込み:お電話または申し込みフォームからお願いいたします
•PC http://ws.formzu.net/fgen/S4353850/ 
携帯http://ws.formzu.net/mfgen/S4353850/

●主催 親塾仙台支部
11/26 仙台親塾申込み
ws.formzu.net