やまかん日記

小学校

教育技術増刊号学級経営が発刊になっています

f:id:yamakan-sendai:20171203091611j:plain

教育技術増刊号で各学年の学級経営が発刊になっています。

なかなかいい本です。超オススメです。

「対話」にあふれ、「深い学び」を生み出す (学年別6冊)

7月15日発売 定価:1,700円(税込)
各学年
 
「教育技術」の柱企画である「学級経営」。各教育技術誌の、2016年(2015年)の1年間の連載コーナーをまるごと1冊にまとめた保存版を、夏の増刊号として発売いたします。
各月に行う学級実務、学級内のコミュニケーションや団結力を高める特別活動、話合い活動や教師の教室講話、学級通信・学年通信など、担任がなすべき実務や課題を網羅しています。「学級経営力をアップさせたい」「落ち着いたクラスづくりをしたい」「学級の荒れを防ぎたい」という先生方には必携の一冊。ぜひご自身の担当学年の「〇年の学級経営」をお手にしてください。

 

小四教育技術学級経営増刊号

https://www.shogakukan.co.jp/magazines/0301008117

・ まえがき「よりよい学級づくりにレッツ トライ」
・ トライ先生の 四年三組学級経営物語[プロローグ]
・ トライ先生の四年三組学級経営物語 第1話
・ 四年生の心と体
・ 「よりよい学級」をめざす学級づくり(その一)
・ 4月初め&一学期の実務チェックリスト
・ 四年生の1年間の道すじ 成功のS字ライン
・ 希望を...

 

 《やまかん・こんなことやってます》
 明治図書関連↓
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid

間違えないICTが発刊になりました。

f:id:yamakan-sendai:20171125200147j:plain

総合教育技術増刊号 間違えないICTです。すごく勉強になります。超オススメです。

新学習指導要領時代の間違えないICT

https://www.shogakukan.co.jp/magazines/0300211117

・ なぜ「ICT活用」なのか
・ 間違えないICT整備
・ 授業を中心に据えたICT整備
・ 国によるICT環境整備の方針について
・ 学校におけるICT環境整備の在り方に関する有識者会議最終まとめ(抜粋)
・ ICT業界の情報の集め方 株式会社福分堂代表取締役 村岡 明
・ ICT活用を学力向上につなげる
・ 間違えないICT授業のために
・ 新学習指導要領総則とICT活用
・ 新学習指導要領「各教科等」とICT活用
・ デジタル教科書が促すもの
・ デジタル教科書時代のICT活用への期待
・ 指導者用デジタル教科書とデジタル教材の充実 東京書籍ICT事業本部第一制作部部長 高野 勉
・ 新しい学びを開くデジタル教科書のために 光村図書出版専務取締役ICT 事業本部長 黒川弘一
・ 学習者用デジタル教科書の可能性 東京都杉並区立天沼小学校校長 福田晴一
・ 学びの可能性を拓くデジタル教科書 日本DAISYコンソーシアム会長 河村 宏
・ 教室へのタブレット導入で考えたいこと 株式会社ウチダ人材開発センターICT支援員 五十嵐晶子
・ 新学習指導要領(小学校)解説総則編ICT関連の記述(抜粋)
・ プログラミング教育が目指すもの
・ 「コンピュータとは何か」を教えるべき ビスケット開発者/ワークショップデザイナー 原田康徳
・ プログラムで「心」も育てたい 青山学院大学客員教授 阿部和広
・ 仕様選定と外部連携の仕組みを 株式会社福分堂代表取締役 村岡 明
柏市プログラミング教育が目指すもの 千葉県柏市教育委員会学校教育課副参事 佐和伸明
・ 体験しながら考えるプログラミング 相模女子大学小学部副校長 川原田康文
・ 算数の復習をプログラミングで楽しく 大分県臼杵市立福良ケ丘小学校教諭 竹林芳法
・ 有意義なプログラミング体験のために
・ プログラミングは低学年のお子さんにこそ 株式会社ディー・エヌ・エー渉外統括本部渉外部 樋口裕子
・ 情報モラル教育を進めるために
・ 情報セキュリティ教育支援のために 株式会社カスペルスキー社長室 CSRマネージャー 籔内祥司
・ 体験型教材で情報モラル教育を支援 LINE株式会社公共政策室 浅子秀樹
・ ネットトラブルは必ず防げる グリー株式会社社会貢献チームマネージャー 小木曽健
・ 現実に沿った校内研修のために
・ 新学習指導要領時代の管理職研修
・ 幅広い取り組みで先生方の指導を支援 KDDI株式会社コーポレート統括本部総務・人事本部総務部CSR・環境推進室長 鳥光健太郎
・ 先生方の情報セキュリティ研修支援 株式会社カスペルスキー社長室CSRマネージャー 籔内祥司
・ 学校のよさを生かす校務の情報化を
・ 校務支援システムは「教師の勘の可視化」である
・ 現場に寄り添った導入で業務改善を 静岡県熱海市教育委員会学校教育課教職員指導室指導主事 坂上 洋
・ ICT支援員の重要性と連携の方向 株式会社ウチダ人材開発センターICT支援員 五十嵐晶子

 《やまかん・こんなことやってます》
 明治図書関連↓
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid

小3教育技術2017年12月号が発刊になりました。

f:id:yamakan-sendai:20171124201612j:plain

三年生担任必読の情報&アイディア満載!
小学三年生の担任向け専門誌です。学級経営、国・社・算・理・体などの教科指導、保護者対策など、日々必要な実践アイディアや知恵を、たくさんのイラストづかいで見やすく紹介します。

https://www.shogakukan.co.jp/magazines/0300712117

〈 目次 〉
・ ビジュアル連載/教師の印象シフト術
スペシャルインタビュー/漆紫穂子さん(品川女子学院理事長・中等部校長)
・ 先生と子どもが、ともに学ぶ Love JAPAN
・ 対談/ももいろクローバーZ×俵原正仁先生
・ すきま時間連載/~子どもと作る。あそぶ。~3分プチ工作
・ [特集1]このやり方で、どんなときにも保護者との架け橋を
絶対間違えない! シーン別保護者対応(まんが付)
スペシャルインタビュー(※P.4~P.5の続き)
漆紫穂子さん(品川女子学院理事長・中等部校長)
・ [特集2]新学習指導要領をみすえた
2学期の通知表記入文例
・ 特別記事 “キミが生きてるだけで、すごいこと” 西野博之 「フリースペースたまりば」理事長×林真未 東京都板橋区立徳丸小学校教諭
[対談]「不登校」を捉え直す
・ [スペシャル教材連載]ダウンロードして使える!
□福山憲市先生のわくわくワーク
・ □今月のイラスト
・ 「教師の“小骨”物語」~あなたなら、どうしたと思いますか?~
・ 明日の教室で困らない即戦力アドバイス
12月の学級経営
・ 2017年度版 文部科学省教科調査官監修
教科指導 実践のヒントとアイディア
国語科・算数科・体育科
・ □アクティブに学ぶ 道徳授業
・ 教育技術×EDUPEDIA[コラボ]スペシャル・インタビュー
・ □おもしろプリント〈国語・算数〉/日能研関東
・ 木村泰子 学びは楽しい
・ 赤坂真二の教えて!シンジ先生!
・ 菊池省三のアクティブ・ラーナーを育てる学級づくりと言葉かけ
・ 教師のための法律講座
・ ドキ!? 保護者の覆面座談会
・ 先生のリアル
・ 情報パック2017
・ ニュースアングル
・ 1月号のお知らせ

 《やまかん・こんなことやってます》
 明治図書関連↓
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid

 

小四教育技術2017年12月号が発刊になりました。

f:id:yamakan-sendai:20171124194112j:plain

小4教育技術2017年12月号が発刊になりました。私,八巻寛治の連載「主体的で対話的なトラブル解決のススメ」は, 合意形成を図る関係づくり①です。対立解決モデル概念図を示しています。解決に導く折り合いのつけかたの事例です。2人の自分などロールプレイの例も紹介しています。
https://www.shogakukan.co.jp/magazines/0300912117
明日の指導にすぐに役立つ教育情報誌
小学四年生の担任必読!日々の学級経営、国・社・算・理・体などの教科指導、ゲームや遊び、授業のヒントなど、実践アイディアや実用情報を、ビジュアル豊かに掲載します。

〈 目次 〉
・ (巻頭カラー連載)筑波大学附属小学校発 音楽指導〈後編〉
音楽鑑賞の指導
音楽あそびから「合いの手」の聴き取りへ 体を動かして取り組む音楽鑑賞の授業
・ (ももいろクローバーZ×俵原正仁先生)
自分のカラー(個性)で子どもを笑顔にする方法!
・ 自らの授業改善につながる
「授業の見方」
・ 分かりやすい! 使いやすい!
二学期の通知表 記入文例
・ 教師用指導書
先輩教師の使い方・若手教師の使い方
・ よさを認め合い、高め合う
四年の学級経営 12月
・ 子どもがハマるモノコトヒト
(第8回)「学習塾」
・ 国語科 言葉について考えよう
・ 算数科 小数のかけ算とわり算[小数×整数、小数÷整数]
・ 体育科 ソフトバレーボールを基にしたやさしいゲーム キャッチバレーボール[ボールゲーム]
・ アクティブに学ぶ道徳授業
メッセージ ~相手を尊重したコミュニケーションの力~
・ 国・算チャレンジプリント
・ 教師の印象シフト術
・ 八巻寛治 主体的で対話的なトラブル解決のススメ
・ 久保齋 アクティブ・ラーニング時代の一斉授業指南
・ EDUPEDIAコラボ インタビュー 鈴木 るりかさん(作家)
・ 菊池省三流 アクティブ・ラーナーを育てる学級づくりと言葉かけ
・ 教師のための法律講座
・ 赤坂真二 教えて! シンジ先生!
・ 木村泰子 学びは楽しい
・ 先生のリアル
・ ニュースアングル
・ 情報パック
・ ドキ!? 保護者の覆面座談会!
・ 今月のイラスト
・ 1月号のお知らせ
 《やまかん・こんなことやってます》
 明治図書関連↓
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid

小3教育技術2017年11月号が発刊になりました。

f:id:yamakan-sendai:20171104202237j:plain

小3教育技術2017年11月号が発刊になりました。

今回の八巻寛治のテーマは,学級経営の中の「心をつなぐ教室ワーク」いじめ未然防止&関係修復のために

です。11月危機を乗り越えるルールとリレーションを意識したエクササイズを紹介しています。

https://www.shogakukan.co.jp/magazines/0300711117

三年生担任必読の情報&アイディア満載!
小学三年生の担任向け専門誌です。学級経営、国・社・算・理・体などの教科指導、保護者対策など、日々必要な実践アイディアや知恵を、たくさんのイラストづかいで見やすく紹介します。

〈 目次 〉
・ ビジュアル連載/教師の印象シフト術
スペシャルインタビュー/栗原 類さん(モデル・俳優)
・ 先生と子どもが、ともに学ぶ Love JAPAN
・ すきま時間連載/~子どもと作る。あそぶ。~3分プチ工作
・ [特集1]自分の評価が気になる人、出世したい人も必見!
管理職はあなたのココを見ている!
・ [特集2]特活のエキスパート発! 学級会の素敵アイディア
特別活動で、3年生が秋に伸びる
・ [特集3]「みんなちがって、みんないい」をベースに
“変えようとしない”特別な支援[後編]
~支援の実践例~
・ [特別記事]写真上手な先生は、トクをする!
先生のための写真講座
・ [スペシャル教材連載]ダウンロードして使える!
□福山憲市先生のわくわくワーク
・ □今月のイラスト
・ 明日の教室で困らない即戦力アドバイス
11月の学級経営
・ 2017年度版 文部科学省教科調査官監修
教科指導 実践のヒントとアイディア
国語科・算数科・体育科
・ アクティブに学ぶ 道徳授業
・ 「教師の“小骨”物語」~あなたなら、どうしたと思いますか?~
・ □教育技術×EDUPEDIA[コラボ]スペシャル・インタビュー
・ □おもしろプリント〈国語・算数〉/日能研関東
・ 教師のための法律講座
・ 先生のリアル
・ 木村泰子 学びは楽しい
・ 赤坂真二の教えて!シンジ先生!
・ 菊池省三のアクティブ・ラーナーを育てる学級づくりと言葉かけ
・ 情報パック2017
・ ドキ!? 保護者の覆面座談会
・ ニュースアングル
・ 12月号のお知らせ
・ □マークがついている素材はダウンロードして利用できます。

 《やまかん・こんなことやってます》
 明治図書関連↓
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid

小四教育技術2017年11月号が発刊になりました。

f:id:yamakan-sendai:20171029195634j:plain

小四教育技術2017年11月号が発刊になっています。
今月号の 「八巻寛治 主体的で対話的なトラブル解決のススメ」は,11月危機を意識した「ルールとリレーション」についてです。感情を量感を感じながらとらえる取り組みと,傾聴ゲームのエクササイズです。四年生以外でも参考になります。ぜひご一読ください。
https://www.shogakukan.co.jp/magazines/0300909117
明日の指導にすぐに役立つ教育情報誌
小学四年生の担任必読!日々の学級経営、国・社・算・理・体などの教科指導、ゲームや遊び、授業のヒントなど、実践アイディアや実用情報を、ビジュアル豊かに掲載します。

〈 目次 〉
・ (巻頭カラー特集)
手品で子どもたちの心を一つにするモテジナで学級づくり〈Part2〉
二学期後半の学級づくりに効果! 教室ですぐ使える簡単マジック
・ (ももいろクローバーZ×俵原正仁先生)
自分のカラー(個性)で子どもを笑顔にする方法!
・ 「11月の荒れ」対策に!
今すぐできる心をつなぐ学級レク
・ (特選授業レポート)第5回
外国人が多く住む町の小学校で地域の特性を生かした「総合的な学習の時間」
・ よさを認め合い、高め合う
四年の学級経営 11月
・ 菊池道場流 学び場のデザイン
・ 子どもがハマるモノコトヒト
(第7回)「ユーチューブ」
・ 国語科 「クラブリーフレット」をつくろう
・ 算数科 変化と関係[変わり方]
・ 体育科 心もほぐす! 体ほぐしの運動 ペアなわ跳びにチャレンジ![体つくり運動]
・ アクティブに学ぶ道徳授業
「礼儀」の気持ちよさ ~学校生活のイラストから考える~
・ 国・算チャレンジプリント
・ 教師の印象シフト術
・ 今月のイラスト
・ 八巻寛治 主体的で対話的なトラブル解決のススメ
・ 久保齋 アクティブ・ラーニング時代の一斉授業指南
・ EDUPEDIAコラボ インタビュー 中野信子さん(脳科学者)
・ 菊池省三流 アクティブ・ラーナーを育てる学級づくりと言葉かけ
・ 教師のための法律講座
・ 赤坂真二 教えて! シンジ先生!
・ 木村泰子 学びは楽しい
・ 先生のリアル
・ ニュースアングル
・ ドキ!? 保護者の覆面座談会!
・ 情報パック
・ 12月号のお知らせ
 《やまかん・こんなことやってます》
 明治図書関連↓
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid

18日(水)クラリネットの演奏会再案内

f:id:yamakan-sendai:20171016221048j:plain

娘たちが大阪を中心に活動している,クラリネットアンサンブルグループMilfy Clarinet Ensemble の“East Tour2017”があります。
仙台での演奏会がありますが,アナウンスが遅れ人の集まりが良くないようです。
平日の夜ですが,どうぞぜひおでかけくださいm(_ _)m

仙台では10月18日(水)JazzmebluesnoLa 19:30

店名

Jazz Me Blues noLa

ジャズミーブルースノラ

電話番号
  • 022-398-6088                                                                                    
住所
アクセス

 https://r.gnavi.co.jp/cvt24yh60000/map/

Milfy Clarinet Ensemble
https://lineblog.me/milfy_cl/archives/607654.html