やまかん日記

小学校

月刊教育相談2018年6月号が発刊になっています。

f:id:yamakan-sendai:20180528212847j:plain

『月刊学校教育相談』 2018年6月号 が発刊になっています。
今回のお題は 特集2 授業参観・保護者会で「子どものいいところ」を伝える工夫でした。発達段階を意識した提案をしています。ご一読ください。
http://www.honnomori.co.jp/gs201806.htm
特集1 発達障害のある子を叱るときの留意点
「叱る」だけでなく「一緒に考える」ことを/阿部利彦
叱る際の基盤となる子どもとの関係づくりを見直そう/岡田克己
発達障がいを抱える生徒を〝叱る〟ことへの挑戦/後藤幸洋
わかりやすく効果的な指導をめざして/江守大子

特集2 授業参観・保護者会で「子どものいいところ」を伝える工夫
友達とのかかわりで保護者に安心感を/山口聡
発達段階を意識して「いいところ」を伝える/八巻寛治
授業参観の「見どころ」を伝える学級(学年)通信/小笠原淳
「いいところ」を伝える貴重な機会を大切に/井谷享

◆連載
【教育相談ファシリテーターになろう!】ちょんせいこ
 第3回 不登校について考える クラスを安心で楽しい環境にしよう
【木陰の物語】団 士郎
 第75話 誰が悪いのか
ポジティブ心理学で学校づくり】菱田準子
 第15回 折れない心の処方箋 その3 ネガティブ感情の底打ち 「気晴らし」編 文書ファイル配布
【実践入門! 学校における認知行動療法】嶋田洋徳
 第15回 「チーム」づくりと認知行動療法
【担任の悩みにこたえる 「教育相談だより」】宮内英里子
 第3回 「登校」のことで気になる子どもはいませんか 文書ファイル配布
【“普通”の教員ができる教育相談 のじのじとみっつんの学校教育相談入門】水野行範・野近和夫
 第3回 教師はカウンセラーになれるのか?
【リレー連載 中学生との対話】鈴木文哉
 生徒同士が仲を紡ぐことを支える
【子どもの「社会性」と「感情」をどう育てるか SEL(社会性と情動の学習)の基礎の基礎】山田洋平
 第3回 自己の感情理解の重要性とその育て方 (2)自己の感情理解の育て方について

◆こらむ
【黒板とチョークでやる気を引き出す 3分間ストーリー】三好真
 第3回 自転車に乗るステップ 習慣化の段階を考えるストーリー
【相談教師が読みたい今月の1冊】嶋﨑政男
サイコパス中野信子/著
不登校の「君」への手紙 自分一人で「克服」するための道すじ】蔭山昌弘
 第3回 「どうなりたいか」を考えてみよう
【ブックレビュー】
『UDL 学びのユニバーサルデザイン クラス全員の学びを変える授業アプローチ』トレイシー・E・ホール、アン・マイヤー、デイビッド・H・ローズ/編 バーンズ亀山静子 訳
『AIvs.教科書が読めない子どもたち』新井紀子/著
《やまかん・こんなことやってます》
 明治図書関連↓
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid

小一教育技術2018年5月号が発刊になっています。チーム熊本学級経営研究会

f:id:yamakan-sendai:20180506095323j:plain

小一教育技術2018年5月号が発刊になっています。
今年度の学級経営は,十数年来仲良くしていただいている平野修校長先生の関わっている“チーム熊本学級経営研究会”の皆さんです。パワーアップと称しているだけあって,若手からベテランまで活用できるページです。養護教諭の澤栄美先生や熊本大学の前田康裕氏の記事がすごく勉強になります。ぜひご一読ください。
https://sho.jp/teachers/magazine/sho1/

今すぐ使える情報満載の教育誌
小学校入門期の一年生をどのように指導すればよいのか、小一プロブレム対策や国語・算数の基本、日々の学級経営などを、イラストなどのビジュアルをふんだんに使い、丁寧にわかりやすく楽しく解説します。
〈 目次 〉
・ 「できる!」「楽しい!」で体育が好きになる!
はじめての体育指導教室
・ [新連載]
一年生の図画工作 指導アイディアと評価のポイント
[第1回]造形的な見方・考え方を働かせるには?(西村徳行)
・ [Part1]仲間がいる良さを味わわせる 友達の「和づくり」(藤木美智代)
・ [Part2]登校渋りゼロ! どの子も安心して通える 学級の「場づくり」(川上康則)
・ [Part3]5月中にここまでは! 生活・学習のルール指導で学びの基盤づくり(新田哲之)
・ [特集(2)]初めての遠足
指導のポイント&レクリエーションアイディア(近藤佳織)
・ [特集(3)]保護者目線を考えた
魅力的な「学級通信」のつくり方(ひだいますみ)
・ 子供・保護者・教師が笑顔になる
パワーアップ学級経営(5月)
・ 特別の教科 道徳
アクティブ・ラーニングを生かした道徳授業
自分の名前(大切な名前)
・ プリント資料
子供が夢中になる! おもしろ知育プリント 国語・算数
・ [国語科]「おはなしを よんで たのしもう」
・ [算数科]「なんばんめ」「いくつといくつ」
・ [生活科]「がっこうの まわりを あるいてみよう」
・ [体育科]「みんなで動いてニコニコ! いろんな動きでワクワク!」~体つくりの運動遊び~
・ 先生のヒミツ道具
・ 身の回りの不思議発見! なぜなに? おはなしタイム
・ 最新脳科学でサポートする どの子も伸びる支援メソッド
・ 学びは楽しい 木村泰子
・ 赤坂真二の「主体的・対話的で深い学び」についてのリアルなQ&A 教えて! シンジ先生!
・ 菊池省三のアクティブ・ラーナーを育てる授業づくりと言葉かけ
・ ニュースアングル
・ ドキ!? 保護者の覆面座談会!
・ 教育技術×EDUPEDIA[コラボ] スペシャル・インタビュー

 《やまかん・こんなことやってます》

 明治図書関連↓
 http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
 http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid

小二教育技術2018年5月号が発刊になっています。

f:id:yamakan-sendai:20180504092150j:plain

 小二教育技術2018年5月号が発刊になっています。
 前回から「ガイダンスとカウンセリングの学級経営」で連載させていただいています。学級経営の連載というと,どうしても似てしまいがちですが,大幅にイメージチェンジしています。

2年生のみならず,他の学年でも活用できるものを紹介します。ぜひご一読ください。
今回は2年生の実態で把握したいことについてのものです。

学級担任を日々サポートする! 
日々の「学級経営」「教科指導」を軸として、時期や単元に合わせた、指導に役立つ企画や記事を、実践事例を数多く盛り込みながら掲載。ビジュアル豊富に見やすく構成しています。
https://www.shogakukan.co.jp/magazines/0300505118
〈 目次 〉
・ 温かな学級をつくる教室掲示
パンク町田の おもしろ動物 近づき隊 (第1回)トラ
・ 「算数が好きですか?」「はい、好きです!」と言う子供を倍増させる工夫
・ 子供たちが学びに集中しやすい環境づくり
学習規律を整えよう
・ カリキュラム・マネジメントを意識した「これからの道徳」
・ (第2回)特選授業レポート       
福井県福井市春山小学校
ひとり学びから出た疑問をもとに全体交流の中で解決し読みを深める国語授業
・ ガイダンスとカウンセリングの 学級経営
・ (第2回)先生のための学校 久保 齋
・ 国語科 ていねいにかんさつして、きろくしよう!
・ 算数科 長さ
・ 生活科 おいしくなあれ わたしのやさい(1)
・ 体育科 わくわくランドで遊ぼう! ~体つくりの運動遊び~
・ (アクティブに学ぶ)特別の教科 道徳 「みんなが気持ちよく過ごすために~一人の感じ方や行為を他の子供たちに広げる~」
ポケットモンスター チャレンジプリント
・ 先生のヒミツ道具
・ EDUPEDIAコラボ スペシャル・インタビュー
ちとせ さん
・ 木村泰子「学びは楽しい」
・ 高山恵子「どの子も伸びる支援メソッド」
・ 赤坂真二「教えて! シンジ先生!」
・ 菊池省三「アクティブ・ラーナーを育てる授業づくりと言葉かけ」
・ ニュースアングル
・ 全国の研究会から
・ ドキ!? 保護者の覆面座談会!
《やまかん・こんなことやってます》
 明治図書関連↓
 http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
 http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid

小二教育技術 感情的・理性的な解決と折り合いの関係図

f:id:yamakan-sendai:20180407153903p:plain

小二教育技術2018年4月号が発刊になっています。
今回から「ガイダンスとカウンセリングの学級経営」で連載させていただきます。学級経営の連載というと,どうしても似てしまいがちですが,大幅にイメージチェンジしています。
2年生のみならず,他の学年でも活用できるものを紹介します。ぜひご一読ください。
今回は2年生の実態で把握したいことについてのものです。
  2年生に限らず,学級経営の大切なポイントとしては「ルールとふれうい(リレーション)」を意識した取り組みが大切です。参考になるのが本誌の中にある「折り合いの付け方イメージ図」です。
折り合いの付け方を「感情的な解決」と「理性的な解決」をベースに考えた話合いでの対決解決モデルの図です。
興味のある方はぜひご一読ください。
また、今回からダウンロードサービスでチェックシートも活用できるようにしていただきました。
購入された方はぜひこちらから↓ダウンロードして活用ください。
学級づくりのためのチェックシートと実務チェックシートの二種類が活用できます。↓
https://sho.jp/teachers/download/data/2018/04/S2_02manage1804C.pdf

学級担任を日々サポートする! 
日々の「学級経営」「教科指導」を軸として、時期や単元に合わせた、指導に役立つ企画や記事を、実践事例を数多く盛り込みながら掲載。ビジュアル豊富に見やすく構成しています。

https://sho.jp/teachers/magazine/sho2/
 《やまかん・こんなことやってます》
 明治図書関連↓
 http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
 http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid

小二教育技術チェックシートも追加していただきました。

f:id:yamakan-sendai:20180321165442j:plain


小二教育技術2018年4月号が発刊になっています。

今回から「ガイダンスとカウンセリングの学級経営」で連載させていただきます。学級経営の連載というと,どうしても似てしまいがちですが,大幅にイメージチェンジしています。
2年生のみならず,他の学年でも活用できるものを紹介します。ぜひご一読ください。
今回は2年生の実態で把握したいことについてのものです。
  2年生に限らず,学級経営の大切なポイントとしては「ルールとふれうい(リレーション)」を意識した取り組みが大切です。参考になるのが本誌の中にある「折り合いの付け方イメージ図」です。
折り合いの付け方と関係性(リレーション)をイメージした例です。
興味のある方はぜひご一読ください。
また、今回からダウンロードサービスでチェックシートも活用できるようにしていただきました。
購入された方はぜひこちらから↓ダウンロードして活用ください。
学級づくりのためのチェックシートと実務チェックシートの二種類が活用できます。↓
https://sho.jp/teachers/download/data/2018/04/S2_02manage1804C.pdf

学級担任を日々サポートする! 
日々の「学級経営」「教科指導」を軸として、時期や単元に合わせた、指導に役立つ企画や記事を、実践事例を数多く盛り込みながら掲載。ビジュアル豊富に見やすく構成しています。

https://sho.jp/teachers/magazine/sho2/
 《やまかん・こんなことやってます》
 明治図書関連↓
 http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
 http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid

小二教育技術2018年4月号①中間反抗期

f:id:yamakan-sendai:20180327002100j:plain

小2教育技術2018年4月号が発刊になっています。
今回から「ガイダンスとカウンセリングの学級経営」で連載させていただきます。学級経営の連載というと,どうしても似てしまいがちですが,大幅にイメージチェンジしています。
2年生のみならず,他の学年でも活用できるものを紹介します。ぜひご一読ください。
今回は2年生の実態で把握したいことについてのものです。2年生としては「中間反抗期」を意識して欲しいと思っています。参考になるのがこの図です。保護者と子供の力関係と,発達の課題について図にしたものです。
興味のある方はぜひご一読ください。

学級担任を日々サポートする! 
日々の「学級経営」「教科指導」を軸として、時期や単元に合わせた、指導に役立つ企画や記事を、実践事例を数多く盛り込みながら掲載。ビジュアル豊富に見やすく構成しています。

https://sho.jp/teachers/magazine/sho2/
 《やまかん・こんなことやってます》
 明治図書関連↓
 http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
 http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid

小二教育技術2018年4月号が発刊になっています。

f:id:yamakan-sendai:20180321165442j:plain

小2教育技術2018年4月号が発刊になっています。
今回から「ガイダンスとカウンセリングの学級経営」で連載させていただきます。学級経営というと,どうしても似てしまいがちですが,大幅にイメージチェンジしています。2年生のみならず,他の学年でも活用できるものを紹介します。ぜひご一読ください。
学級担任を日々サポートする! 

日々の「学級経営」「教科指導」を軸として、時期や単元に合わせた、指導に役立つ企画や記事を、実践事例を数多く盛り込みながら掲載。ビジュアル豊富に見やすく構成しています。
〈 目次 〉
・ (ICT先進校レポート)愛知県春日井市立出川小学校
ICTシンプル活用がノート指導と発問理解をぐんと伸ばす
・ (教育ドキュメンタリー映画レビュー)
ニッポンの教育 挑む 第二部
・ (ステップ1)子供が心を開く 教師の柔らか印象術
・ (ステップ2)「話し方」に宿るプロ意識
・ (ステップ3)
「叱り」は愛情 自信をもって叱ろう!
・ (ステップ4)授業が深まる 座席の決め方・教室の整え方
・ (第1回)特選授業レポート新潟県新潟市立亀田小学校
「すてきな箱ができるかな?」子供が図形に働きかけ知識を形成する算数授業
・ 春の運動会 「エキサイト! ダンス」「EXCITE」(三浦大知
・ (第1回)先生のための学校 久保 齋
・ データで見る二年生
・ ガイダンスとカウンセリングの学級経営
・ (アクティブに学ぶ)特別の教科 道徳 「森のパンやさん」
ポケットモンスター チャレンジプリント
・ 春の運動会 学年別 ダンスセレクション 二年生のダンス 「EXCITE」(三浦大知
・ 国語科 自分の「すごい」を探そう!
・ 算数科 ひょうとグラフ
・ 生活科 わくわく 二年生
・ 体育科 生き物ワンダーランドに行こう! ~表現リズム遊び~
・ 先生のヒミツ道具
・ 木村泰子「学びは楽しい」
・ 高山恵子「どの子も伸びる支援メソッド」
・ 赤坂真二「教えて!シンジ先生!」
・ 菊池省三「アクティブ・ラーナーを育てる授業づくりと言葉かけ」
・ EDUPEDIAコラボ スペシャル・インタビュー
深澤英雄さん
 《やまかん・こんなことやってます》
 明治図書関連↓
 http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/cskill/?id=20130191
http://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20100296
小学館関連↓
 http://www.shogakukan.co.jp/yomi/author/_author_6821
アマゾンさん↓
http://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_pg_1?rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E5%85%AB%E5%B7%BB+%E5%AF%9B%E6%B2%BB&ie=UTF8&qid